自宅でできるホワイトニング

歯の黄ばみが気になるようになってしまったとき、
自分の口元が不潔になってしまったように感じた。
毎日歯磨きしているくせに、どうして歯の色が黄ばんだり、
茶色く着色するのか。ステイン汚れが付きやすい歯の表面に
歯をすっきりとした白い色にするには専用の歯磨き剤が必要になる。
ホームホワイトニングにはシェードがある程度明るくなる程度だけど、
手軽に毎日続けることで、歯の持つ白い色にすることができる。
薬用オーラパール Amazon 楽天で売っていないそうだから、
ネット通販で購入して買うしかありません。
いつもの歯磨きの時に使ってみたいと思う。タバコのヤニ汚れ、
コーヒーのステイン汚れをつきにくくしたいと思っているので、
半年くらいはじっくり歯のケアに使いたいと思う。

そもそも歯は白いほうがいいと思うんですよ。
真っ白い歯って印象がいいじゃないですか。
黄色い歯ってなんだか不潔に感じますし。
ホワイトニングも気軽にできるようになったらいいなと思います。
まずは歯磨き粉からこだわっていきたいですね、
自分の歯のホワイトニングは歯磨き粉を使って、毎日歯のケアしていくことが大切。
自分で自宅でできるホワイトニングですから。

ホワイトニング用の歯磨きは大事だと思うのです。
やっぱ歯が黄ばんでると、気分も落ち込むんです。
笑ったときに歯が気になっちゃっていけないんです。
いつもの歯磨きだけでは足りないことを身に染みて思います。
歯の黄ばみはもともとの歯の色っていうこともあるけど、
やっぱり白いほうがいいと思います。
ホワイトニング用の歯磨きは大事って事で、
最近歯が白くなる歯磨き粉のおすすめって使ってみたい。
なにしろ歯磨きは好きなほうなんで。
一般人だって歯は命。きれい好きの私にとって、
歯が黄色いのは我慢できないんでね。

お土産にも饅頭がいい

今年のお盆に実家に帰省したときに、お供えと手土産をかねて
持っていくお茶請けの茶菓子を何にしようか迷っていたんですが、
この頃自分がコーヒーよりも緑茶を飲むのが好きになってきたこともあって、
和菓子の方がいいかなと思い出していたんですね。

仏壇に供えるんだし、和菓子もいいけどやはり日持ちがしないお菓子は
あんまり手土産としても不向きなので、昔なら適当に袋入りのおこしなんか買ってましたが、
今年は青木松風庵のみるく饅頭月化粧通販取り寄せして買いました。
関西なら名物なのでなじみのあるお菓子なので、これが良かったですね。

饅頭なんていうと、昔はつぶ餡か漉し餡かってところでしたけど、
練乳餡とバター風味がお茶請けの茶菓子にもなかなか受けがよかったですね。
なんとなく食べるお茶菓子が美味しいとうれしくなるので、
友達のお土産にも饅頭がいいかなと、この頃思っています。