借金なんて

借金なんて恥ずかしい。誰かに知られたらどうしよう。そんな気持ちがありました。なのでお金に困ってもなんとかしようと色々と努力もしてみました。でも努力しても足りないものは足りないんです。どうしようもなくなった私がたどり着いたのはカードローンという方法でした。カードローンという言葉はCMでも聞いたことがあり、とても気になっていたのですが、まさか自分が利用する立場になりとは思っていませんでした。カードローンを利用したいけれどもどうしていいかわからない・・・そこでインターネットで調べてみました。すると収入証明も不要というカードローンが結構沢山あることがわかったのです。一応は働いてはいますが、それほどお給料がいいわけでもないので、お金を借りるなんて無理かなと思っていたのですが、収入証明がいらないならなんとかなるかも!と思い、思い切って申し込みをしてみました。借入限度額は10万円でしたが、無事審査にも通過し、カードローン用のカードを受け取る事ができました。カードは郵送で送ってきました。初めて収入証明書不要ローンを利用して、コンビニのATMでキャッシングをした時はとても緊張しましたが、最近では慣れてきたので特に問題はありません。きちんと返済することだけは心がけています。

消費者金融で賢く借りるっていうこと

レイクとかアコムとかっていうカードローンの会社の名前は知っていましたが、カードローンってどこも消費者金融がしてるんだと思ってたんです。でもレイクって新生銀行っていう銀行がやっているカードローンなんだそうです。新生銀行はネット系の銀行なのかな?それ以外にもネット系の銀行だと楽天とかもやってるみたいです。ネット系以外にも東京三菱UFJ銀行とか大手の銀行もカードローンをしているようです。そうそう、ゆうちょ銀行にもカードローンがあるんすよ、ちょっと驚きました。もちろん農協とかにもあるんでしょうか?それだけカードローン市場が大きいってことでしょう。急にお金に困ったときに無担保無保証でお金を貸してくれるカードローンは今や庶民の見方になっているのでしょうか?そういう私も実は先日レイクでカードローンを申込みました。無事に審査に通過してお金を借りることが出来ました。お金って使い時みたいなものがあると思うんです。今、お金が必要って時。そんな時は迷わず借りて、そしてまたきちんと返済をすればいいと思うんです。借金は悪だ、みたいな考え方もあるかもしれませんが、消費者金融で賢く借りるっていうことも大切なのかな?って思います。

圧倒的に便利なローン

カードローンのほうが圧倒的に便利なローンと言えます。ただし、何度でも借りられるカードローンは、いつまでたっても完済できないことになります。かつての消費者金融のカードもいまもほとんどがそうですが枠内なら何度でも引き出すことができたので、完済ができないまま、多くの人が破綻してしまいまた。計画的に完済を目指さないと何十年も毎月お金を口座に入れることになります。非常に便利なカードローンですが、一度限度額いっぱいまで借りてしまうと、完済しにくくなるというデメリットもあるわけです。
いっぽう、フリーローンは、自由に枠内融資できない分、借入残高は確実に減っていきます。お金が必要になる若い時期は、不便な思いをするかもしれませんが、借金している感覚があることから、一定期間で確実に完済できます。一時的にどうしても資金が必要だけれど、その後は確実に返していくというのなら、おそらくフリーローンのほうが早く完済にこぎ着けるはずです。借金をいつまでも持ち越さないで済む点はフリーローンのメリットと言えるでしょう。
自分のお金をしっかりと管理できる自信があるという人はカードローンを使っていくことで便利な借り入れができますので、活用していきましょう。